【北】202202
【北】202202
【北】202202

【北】202202

通常価格¥1,320
/
税込 配送料 は決済時に計算されます。

  • 在庫が残りわずかです。残り1件
  • 在庫補充中です

ページ数:253ページ
ジャンル:長編小説
片思い度:★★★★★
読了しやすさ:★★★

<あらすじ>
都内で働く主人公は、25歳で会社を辞め、栃木の実家へ帰る決意をする。
その日、彼女は送別会をかね、上司に連れられて銀座の高級鮨店のカウンターに座っていた。彼女は、そのお店で衝撃を受ける。そこでは、職人が握った鮨を掌から貰い受けて食べるのだ。主人公はその味にのめり込み、東京に残ることに決めた。

決して安くはないお店に自分が稼いだお金で通い続けたいーー
お店の職人への秘めた思いも抱きながらハードワークしてゆく、傑作お仕事小説。


<スタッフおすすめポイント>
本作が思いを寄せるもの、それは「鮨」です。
外食好きのグルメなあなたはこちら一択、とびきりお腹の空く片思い絶品小説をご紹介です。

上京してから数年、栃木の実家へ帰る決意をした主人公は、送別会と称して連れて行かれた銀座の高級鮨店で人生を揺るがす大きな転機を迎えます。鮮やかな職人技・風情・味、初めて目の当たりにする鮨屋の全てに衝撃を受け、この鮨屋に、自分の稼いだお金で通える女性になりたいと東京に留まることを決めるのです。

物語の冒頭だけでかなりドラマチックな本作ですが、その後描かれる彼女の30年の人生は、恋に仕事にお金に家族に...なんというかもう大河ドラマ!バブルから平成後期の東京を舞台に、鮨屋のカウンターから一人の人生を見つめます。お鮨にまつわるミニ知識や、お鮨屋さんでの振る舞いを学べる点も作品の魅力のひとつ。

東京には、一晩でびっくりするような金額が飛んでゆく超高級レストランがたくさんあります。
一握りのお金持ちに許された社交場と斜に構えつつも、こうして食に取り憑かれ、焦がれ、誰かの人生の意味や目的ともなりうる場所だと思うと、外食や東京の街をもっと好きになれる作品でした。小説版・東京カレンダーです!

主人公は女性ですが、全身全霊で働くので全てのビジネスパーソンが楽しめる作品。
お仕事のやる気スイッチが見当たらないあ...そんなな時、鮮やかなパンチを喰らいたい方もこちらがおすすめです。

推薦文:Chapters bookstore 書店主 森本萌乃

全国一律330円(税込)
※送料は、複数ご購入いただいた場合でも1商品ごとに発生します。

POINT①

本のタイトル・著者は、お届けまでのお楽しみ。

現役書店員や出版社の方と、時間をかけてじっくり丁寧に選書。直感でお選びいただくことで、普段自分では手に取らないような本との出会いをお届けします。

POINT②

リアル店舗では、パーソナル選書も。

2024年4月にオープンした市ヶ谷の実店舗「チャイと選書 Chapters bookstore」では、お客様一人ひとりのお気持ちに寄り添った選書もご提供しております。

You may also like